サンワコーポレーション株式会社
お問い合わせはこちら

空き家査定および土地査定依頼を受けました

空き家査定および土地査定依頼を受けました

2021/01/20

空き家査定および土地査定依頼を受けました

こんにちは、代表の脇坂です。今月は自社賃貸物件のリフォーム工事や賃貸仲介の依頼等、本来の売買業務以外に様々な業務があり、忙しくさせて頂いております。その様な中、空き家売却査定のご依頼と空き地の売却査定依頼があり、調査を実施させて頂きました。

空き家査定および土地査定依頼を受けました

空き家の査定は呉市広にある約100坪の土地建物でした。ご本人は相続でその土地建物を引き継がれたのですが、住む家は別にあり、この家については活用方法が分からない為、売却を中心に考えているとのお話でした。

本物件を調査した結果としてお客様にご報告した事は、「今いたずらに売却をすると安売りする羽目になるので、しばらく賃貸活用をしてみてはどうか」という事でした。物件を売却するのはいつでも可能ですが、そのエリアは坪単価5万~6万のエリアでしたし、古家が付いていたので、家を解体して更地にした場合、売却損が発生する可能性もあった為です。

もう一件は、大竹市にある土地についてのお話でした。JR大竹駅からそんなに離れていない閑静な住宅地の中にある宅地でしたが、調査の結果はいかんせん土地の形状が悪く、間口が非常に狭い為、第三者への売却は難しいという結果でした。

空き家査定および土地査定依頼を受けました

どの様な土地建物でも活用方法は必ずあるものですが、場合によってはその活用方法は非常に限られたものになります。しかしその事をお客様に伝えずに、ダラダラと物件の仲介だけを受けていても全くお客様のメリットにはなりません。ですから弊社としてはその様なお客様の案件に対してはあえて限定した活用方法しかない事をお伝えし、早期に出口戦略をお伝えする様にしています。これは不動産コンサルタントとして重要な使命であり、長い目で見てお客様の利益になると信じているからです。

しかしながら、毎月数件とはいえ空き家売却査定のご依頼が入ってくる事は非常に有難く、弊社もますます精進して行きたいと考えています。皆様も空き家売却査定はサンワコーポレーション株式会社までどうぞお気軽にご相談下さいませ。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。